受講コース

JUIDA認定 操縦技能・安全運航管理者コース

JUIDA認定操縦技能・安全運航管理者コース

i-Construction対応 測量一般コース

i-Construction対応測量一般コース

赤外線カメラ搭載ドローン 太陽光パネル点検コース

赤外線カメラ搭載ドローン太陽光パネル点検コース

VRカメラ・空撮映像・クリエイターズコース

VRカメラ・空撮映像・クリエイターズコース

JUIDA認定 操縦技能・安全運航管理者コース

連続2日間の受講で、JUIDA認定の操縦技能証明証、安全運航管理者証を取得可能なコース
1泊4食付で、温泉や観光地での食事が楽しめます
※(一社)全国土木施工管理技士会連合会の継続学習制度「CPDS」のユニット取得可能

コース概要

対象 JUIDA認定の操縦技能証明証、安全運航管理者証取得希望の方
日数 2日間(合宿スクール)
機材 スクールの機材を使用【PHANTOM4、PHANTOM4 PRO、INSPIRE1、INSPIRE2、MAVIC PRO】
教材 JUIDA指定テキスト(料金込み)
試験 筆記・実技試験有
CPDS 2日間で19ユニット申請可能
定員 5~20名
受講料 210,000円[税別]

※受講料に含まれる費用:テキスト、機体使用料、終了試験受験料、宿泊費、食事(朝:1/昼:2/夜:1)

宿泊 料金込み(前泊後泊は含みません)
※宿泊を除く場合は、受講料1万円引き
食事 料金込み(1日目:昼・夕/2日目:朝・昼)
【1日目:夕食】南紀白浜お勧めのグルメスポットでお食事
【2日目:朝食】白浜観光スポットの千畳敷近くのカフェでお食事
※時期により、内容が異なります。

※開催1週間前までにお申し込みください

カリキュラム

1日目

座学
9:00~10:00【UAS概論】
歴史/機体/飛行原理/運用事例/課題/市場の拡大と将来展望
10:00~12:00【法律・ルール】
国際条約/航空法/電波法/道路交通法/民法/個人情報保護法/その他法律/航空法における許可・承認申請/安全ガイドライン
12:00~13:00

昼食・休憩

実技
13:00~14:00【手動操縦(1)】
基本操作:離陸-ホバリング-前進後進移動ー着陸
14:00~16:00【手動操縦(2)】
基本操作:離陸-ホバリング-水平移動-前進移動ー垂直移動ー着陸
16:00~18:00【手動操縦(3)】
基本操作:離陸-ホバリング-旋回-前進移動ー着陸
座学
18:00~19:00【自然科学】
気象/電磁波/運用禁止事項
19:00~20:00【操縦技能】
操作方法/送信機の各種設定
20:00~21:00【運用】
安全確保/禁止事項/運用者の義務/操縦時の注意点/運用時の確認事項/LIPOバッテリーの取扱方法/リスク・安全対策/事故発生時の対処方法/フェールセーフ機能
夕食/温泉

「南紀白浜お勧めのグルメスポットでの夕食」と「南紀白浜の温泉」をお楽しみください

2日目

朝食

白浜観光スポットの千畳敷近くのカフェ

座学
8:30~11:30【安全運行管理】
安全を管理する目的の明確化/安全管理取組目標の設定/安全管理体制の構築/安全管理情報の交換・更新/安全管理の実施/安全管理の評価、改善/安全管理の教育訓練/リスクアセスメントの手順/危険源の点数化と積算方法/各種ハザード/機体の安全/運航の安全/リスク対策
実技
11:30~12:30【整備・点検】
日常点検方法/整備/飛行前確認/各種設定
12:30~13:00

昼食・休憩

13:00~14:00【手動操縦(4)】
基本操作:離陸-ホバリング-水平移動ー着陸(ALT HOLD)
14:00~15:00【手動操縦(5)】
基本操作:離陸-ホバリング-水平移動ー着陸(ALT HOLD)
15:00~16:00【自動航行(1)】
実技試験内容に応じた飛行訓練とアドバイス
16:00~17:00【手動操縦(6)】
実技試験に向けたトレーニング
試験
17:00~18:00【修了試験】
実技試験・筆記試験・JUIDAライセンス等申請について

開催スケジュール

※開催1週間前までにお申し込みください